共産主義活動、左翼活動をする公務員を批判する

国民の税金で、国家国民のために、「思想・良心」を封じて活動すべき「公務員」が、憲法の定める自由を盾に、…この有様!

 公務員の義務を、「公僕」とさげすむ憲法!

 しかも、労働基本権まで謳う憲法!

 「国民の税金で、国家国民のために…」の意識も無くなって当たり前!

 

 

しかし! …このような情勢で、黙っていてはおれない!