フォイエルバッハの唯物論について思うこと。「死ねば終わり」と考えるのは、余りにも人間中心であり勝手であること!

結論は…一つ!

 物と心…二つを二元と考えず!

 一元二分と考える!

 

 その訳は…「唯物」と「認識・意識」する心も実在であること!

 「死ねば終わり」と考えるのは、余りにも人間中心であり勝手であること!………宇宙を「生命体」と捉えれば、なおのことである!…草木一本、からアメーバに至るまで!

 

「心そこに在らざれば、見えても観えず、聞こえても聴こえず」…

 初代警視総監・川路利良の言葉を、…思う。

 

 宇宙は一つ…「物・心」も、元来は一つ!

 

{27E73D74-CBF4-4564-8B85-EE57109BC1ED}